TOON BLOG

2017年4月より愛媛県東温市に移住しました。

地域おこし

【TOON BOX】読まれている記事ランキング・アクセス数などを公開します。

TOONBOXというメディアを運営し始めて、約1年が経ちました。 こちらも最近の更新率は低いですが、先月はひとつの目安にしていた「10000PV/月」を達成しました。 toon-box.com しばらくアクセスなど気にせずにいたのですが、記事を書いてくださった方…

八幡浜コダテルで「作文の学校」に参加してきました。

今月で1周年となる八幡浜市のコダテルさんに行ってきました。コダテルさんに行くのは、今回で2回目。前回も講座を受けさせていただいたのですが、いつも気になるイベントがたくさんです。 東温市からだと2時間近くかかってしまいますが、それでも行ってみた…

Webメディアとは「Webメディアとは何か」を問い続けること。

Webメディアとは「Webメディアとは何か?」を問い続けることなのではないかと思いました。 一応、このブログも誰かに何かを伝えているメディアというわけですが。 昨年「TOON BOX」という新しいWebメディアもはじめました。見切り発車です。ということで、メ…

外国人に伝わる「やさしい日本語」を覚えよう。

今年、というか来年度から東温市でやりたいなーと思っていることのひとつが外国人を案内することです。 外国からの観光客がもっと来てくれてもいいのになー、と移住したばかりのときから思ってたので、、(あと、よく言われるので)案内というか、松山に来た…

地域プロデュース、はじめの一歩。

最近、紹介していただき読んだ本です。 先日、TOON-CITYシンポジウムという形でゲストスピーカーとしてお話させていただきました。 www.toon-ehime.com そのときに繁盛店物語さんで教えていただいた本なのですが、 東温市でも同じような形でトークイベント的…

地域おこしのイベント企画について

昨年度は、東温市を知るためにいろんなとこ行ったり、参加したり、お手伝いしたり、お誘いはできるだけ断らずに、いろいろして、こうしてブログで発信したりしてました。 今年度は、昨年いろいろみて、この場所でこんなことあったらいいなーと思ったことをや…

「地域コーディネーター」という仕事をはじめました。

(※写真はとくに関係ありません。@東温市かすみの森公園) 今年度(H30)より、新しく「地域コーディネーター」という仕事をすることになりました。正直、自分でも「地域コーディネーター」がどんな仕事なのかわからないままの1か月間でしたが・・・ 「地域…

関係人口で地域活性化!?〜繋がりから、ローカルイノベーション〜

先日、日本橋のBETTARA STANDさんで行われたイベント「関係人口の地域活性化!?〜繋がりから、ローカルイノベーション〜」を視聴しました。 いま、地域おこし関係の方ならもう聞き飽きるくらい耳にしている「関係人口」という言葉。 その生みの親?でもある…

民泊のハードルは極限まで下げるべきだと思う。

(※東温市横河原「ぎんなん」。写真に特に意味はない) 昨日(2/25)、「東温市移住フォーラム」に参加してきました。 東温市だけでなく、各市町村で「地域活性化」「移住定住促進」ということが言われていますが、その重要な役割を果たすであろう「民泊」に関す…

「地域を編集する学校」に参加してみた。コピーライター中村禎さんに学んだこと。

(※出典:コピーライティングの仕事を学ぶ。日本最高峰の講師をそろえた地域を変える編集塾-中村禎さん | MACHI LOG ) 先日、宮崎県日向新富町で行われた「地域を編集する学校」に参加してきました。 第一回の講師であるコピーライターの中村禎さんの「最も伝…

【東温市イベント】外国の伝統文化を知ることで「伝承すること」について考える。

みなさん、いま東温市で「アートヴィレッジとうおん」という動きが進んでいることをご存知でしょうか・・? 愛媛県東温市では、平成29年4月に「アートヴィレッジとうおん構想」をかかげ、これまでさまざまなイベントなど行われてきました。 ▼最近では、食…

2017年に読んだ「地域おこし協力隊」におすすめの本5選

2017年より、愛媛県東温市で地域おこし協力隊として活動しているフジオカ(@fujioka_keita)です。 昨年の活動をはじめる前は、地域おこしの経験がないため、 どのように活動していくか不安でした。 ですので、本などから過去の方々の活動など学んできました…

「地域×アート」の胡散臭さの解消方法を考える。

(※出典:GO FOR FUTURE / 遠藤一郎 Ichiro Endo) 先日、「『地域×アート』の幸せな掛け算は可能か?」というトークイベントに参加させていただきました。 ▼Facebookイベントページ 連続企画:「地域×アート」の幸せな掛け算は可能か?Vol.2(ゲスト:遠藤…

東温市中小零細企業の現状「エコノミックガーデニングとうおん」とは?

地域(まち)に真剣(マジ)になる人が育つ仕組み。

地域おこしや地域メディアのあり方など勉強中です。 行政といっしょに「シティプロモーション」の事業に関わらせて頂いているので、改めて理解しようと本を読んでいます。 正直、「じゃあ、どうすればいいの?」というところまであまり落とし込めていないの…

田舎でしかできない贅沢。奥松瀬川のサイクリングロード整備してきました。

東温市に移住してから、新鮮なものを食べる機会が増えました。 先日は、奥松瀬川にて道路整備のお手伝いの後、前日の夕方に獲れてさばいたばかりの猪肉を焼いて頂き、焼きたてのピザまで頂きました。 (猪は背身ももちろんですが、レバーがコリコリしてて美味…

愛媛県地域おこし協力隊の研修会に参加してきました。

8/31、9/1の2日間、 愛媛の地域おこし協力隊・集落支援員の研修会に参加してきました。

東温市の本屋さん。「街の本屋」は、なぜ必要?

東温市って、本屋が少ないですね。 移住して4ヶ月が立ちますが、ずっと思っていたことです。

スポーツとまちづくりを考える。

こちら(東温市)に移住してきてから、 縁があって、地元の小学生サッカーの練習にお邪魔させて頂いてます。 こちらの社会人チームでフットサルもさせて頂いてます。

地域の情報発信と「編集力」についてあれこれ。

この仕事をするようになってからというもの(地域おこし)、写真をよく撮るようになりました。

懐かしい未来が、ここ東温にはあります。

「未来は田舎にあるよね。」 先日、どこかでこんな言葉がでてきた。 飲みの席だったと思う。 ふだんは、海外在住のアーティストさん。 田舎暮らしに関心を持たれていた。 そうそう、未来は田舎だよ。 グローバルじゃなくて、ローカルだよ。 という思いもあっ…

「地域おこし協力隊」の活動3ヵ月の近況報告をしてみる。

梅雨明けたんでしょうか? 久しぶりに青い空を見た気がします。 夏です。あついです。 皆さん、熱中症気をつけましょう。 かどみせのアイスたべましょう。 (※HPはこちら→かどみせ 愛すキャンディー) 「地域おこし協力隊」として愛媛県東温市に来て、なんだか…

東温市サイクリングマップ完成しました!!

東温市のサイクリングコースマップが完成し、現在、各拠点に配付中です。 東温市の自然豊かな中山間を知ってもらいたいという思いから、作成。 サイクリスト向けに、温泉と駐車場のある「さくらの湯」、「あさつゆマルシェ・利楽」を中心に、そこからの距離…

これからのまちづくりに、なぜ「文化芸術」が必要か?

愛媛県東温市は、自然豊かで「住みやすい」まちなのに、県外ではほとんど知られていません。 そこで、その良さを知ってもらい、訪れてもらい、楽しんでもらうために、文化芸術を中心としたまちづくりを進めようとしています。 個人的にも、まちづくりに文化…

【横河原】ここにくると、ちょっと「賢く」、ちょっと「クリエイティブ」になれる場所に。

(※写真、勝手に拝借しましたm(_ _)m) 今週は、ぷらっとHOMEによくいます。 ここは「多世代交流拠点」ということで、誰でも利用できる場所となってます。 www.toon-ehime.com チラシなど置いてあり、東温市で活動するスタッフも常駐しているので、 ここを幅広…

アートに惜しみなくお金を払う「まちづくり」がしたい。

「まちづくり」って、ある意味では「お金の動きを変えること」なんじゃないかと思います。 大型スーパーで買っていた野菜を、地元で採れた野菜に変える。 ファストファッション、ファストフードをやめて、手づくりのものを使う。 生産者の顔のわかるものを買…

東温市の6月のイベントがいろいろあって困るので、まとめました。

タイトルの通りです。 東温市のイベントに関わっていく立場でありながら、把握しきれていません。。 市民の方々や市外の方々には、もっとわかりにくいのではないか思います。 ということで、まとめました。 (※随時、追加するかも。「これもあるよ!」ってい…

東温市「地域おこし協力隊」のあり方について考える。

東温市の「地域おこし協力隊」として、1ヶ月以上が経過しました。 市役所の臨時特別職 (自分もよくわかってない) という少し特殊な立場ですので、「何やってるの?」と聞かれても、ひと言では答えにくいというのが正直なところです。 ※聞かないでください。←…

「愛媛県東温市」に移住して1ヶ月。良かったこと、悪かったことをまとめてみた。

先月、2017年4月に大阪府大阪市から愛媛県東温市へ移住してきました。 www.toon-ehime.com まだ1ヶ月ですが、なんだかんだ東温市に1ヶ月住んでみて 「良かったこと」と「悪かったこと」をまとめてみます。

【河之内】ここは、すでに「アートヴィレッジ」だ。蛍とお米がつくる、この風景を守りたい。

今年度より東温市をあげて「とうおんアートヴィレッジ構想」という名目で、東温を舞台演劇を中心として、芸術アートの街にしようという動きがあります。 しかし、地元の方々からすれば「もうすでにアートヴィレッジだよ」という声も。 東温市、ほんとうに綺…